マスタールール4の内容が大体わかりましたね。
マスタールール4は糞だとか9期のがマシとTLでバンバン流れてきますが本当にそうでしょうか?いやまあ自分も何個かデッキ死んだので辛いのですけど...

まずはPゾーンの位置変更についてです。
今回からPゾーンは魔法罠ゾーンの両端に置くことになりました。
つまりスケールを両方セットした場合、魔法罠は3枚しか場に出せないということになります。 
勿論、Pカードをセットしなければ普通に魔法罠ゾーンとして扱えます。

まあこれについては致し方ないとしか言えませんね、Pは悪い文明と言われてた時もありますし、P使うデッキだと4枚以上セットする場面はあまりなかったので別にあまり変わりはないでしょう。

続きましては新しい召喚法と、それに関するルール変更についてです。

まずはフィールドに新しいゾーンが追加されました。
field firudo
青の点を打ったところがそうです。名前はEXモンスターゾーンです。
その青い点は新しい召喚法のモンスターに限らずEXから出る全てのモンスターが強制でそこに置かれます。
ただ、EX以外、墓地とか除外から出すシンクロや融合などはいつも通りの場所に行きます。

つまりシンクロをするとそいつはEXモンスターゾーンに置かれ、そいつを素材にシンクロするのはセーフだが、ゾーンの奴を使わずにシンクロするのは出来ないぞ、っていうことです。

無題 kozmic
「え、僕は?」

コズミックよ、刷られて1月立たずに死亡確定なんて...いいやつだったよ。

勿論、EXモンスターを幅広く使える方法もあります。
それが新規の召喚法で出せるリンクモンスターです。
無題 リンク
超手抜きの絵です。

こいつらはレベル、守備力を持たず、守備表示になりません。
名前忘れたけどArc-Vの迷言「何⁉レベルを持たな(以下略 が出来るわけです。

召喚条件は赤の四角で囲んである指定された種類のモンスターを指定数墓地に送ることで出せます、勿論こいつらもEXモンスターゾーンに出ます。
ただ右下のLINKと書いてある数字は、こいつをリンクモンスターの素材にする時、右下の数字と同じ枚数として扱えます。

続いてカードについてる矢印について説明します。
この矢印が向いている方向にはEXからモンスターを出せます。
意味解らんと思うのでまた図を乗っけます。
field firudo2
今度は赤の点で示したところがEXモンスターを出せるところです。
勿論ですが、矢印はモンスターによって違い、真横もいれば斜め後ろのみもいます。
今回の例であるこいつは前方も指定しているので敵に塩を送っている状態です。

はい、これで新ルールについては以上です。記入漏れとかあったら言ってください。

続いては、これにより輝くデッキ、お通夜になったデッキを紹介します。

まずは輝くデッキですが、まず前提としてはEXを触らない、EXモンスター1枚だけ立てるデッキの2つです。
例としては、真竜、堕天使、帝、kozmo、メタビ、彼岸、影霊衣です。
十二獣もライカで蘇生したやつとで、地属性2体で出せるリンクモンスターがいるのであまりダメージを負っていないのですが、どうせ4月で死ぬので論外です。

真竜はおそらく次環境でトップになるでしょう、十二獣が抜けたら一切EXには触らなくなるのではなかろうか?
堕天使は使っても1枚、または虚無魔人やクリス立てるので問題なし。
帝は0帝が流行るのかな?
kozmoはまあまあいけます、シミターつよーい。
彼岸はベアトリーチェ1枚と後ろ複数でターンを渡せるので行けるはずです。
影霊衣は儀式は何も受けてないので十分暴れれます、多分。

では深手を負ったデッキは、ドラグ二ティ、DD、RR...ありすぎて困りますね。
ここら辺のテーマには新規で救済処置を掛けるのが丸いと思うんですけどね...

では、今度は新環境になり、高くなるだろうなと思うカード、面白そうなカードを紹介します。

相手のゾーンを止めましょう、こいつは簡易で出して、エクシーズに使い、蘇生して相手のモンスターゾーン止めよう、っていうことです。
矢印の先っぽ止めると強いです。
同等の理由で地盤沈下にも1票。


真竜などのアドバンス召喚をするデッキ、儀式が増え、大型1体のみで相手にターンを渡すので壊獣も増えると考えたからです。
彼岸にメイン3積み予定。


 あ~、反復横跳びぴょんぴょんするんじゃ~。
 リンクモンスター動かすのに使用、まあどうせリンクモンスター用の出るのでやはり青き眼の乙女をぴょんぴょんさせる用のカードの域は出なさそう。


リンクモンスターの数が少ない時期はこいつでリンクモンスター飛ばして動けなくできそうですね。
なかなか強そうだな......


リンクモンスターは攻撃表示限定だからいいんじゃないかな?
ダストはまずリンクモンスターは守備にならないから論外、ミラーは破壊したの蘇生されると面倒ってことでエアーかウェーブがいいと思いますね。

最後に、マスタールール4の個人的感想と今後の影響について

個人的にはマスタールール4には賛成も反対も無いですね、KONAMIの作ったカードで戦うのであれば文句たらしても仕方ないですし、制圧ゲーも多少はマシになるんじゃないんですかね?
嫌ならやめればいいし、そうじゃないなら受け入れる、私に引退を止める力はありません。
まあ既存デッキがいくつか死んだのは軽く殺意ですが...

今後の影響としてはまず新規勢が入りづらくなっちゃいましたね、またルールが複雑化したので。
CSなどの大会でも、マスタールール4とマスタールール3の選択式とかもありそうですね。
あとはEXの枠がいよいよ破裂しそうなくらいですかね?

みなさんはマスタールール4、どう思っていますか?
コメント欄にポンポコ置いて行ってください。

ひろめちょんまそ


☟を押すとマスタールール4は案外楽しい。