暇人のゆったりカードブログ

基本遊戯王のことについてだらだらと書きます。

今回はいろいろと誤解を招いてしまったということでそれについての釈明をさせていただきたいと思います。

まずは自分の記事が他の人の記事と似通ってしまったことについて。
幾つかその元記事を見てきたのですが、 確かに似ていました、これはどうしようもなく言い訳出来ません。


次にTwitterの発言についてです。
指摘された発言がこちら達です。


これはスプライトが他の人のブログを読むことがとても好きなためです。
なのでマスタールール4で堕ち気味な人気を戻していって欲しい、ということです。

この記事書いた時はコズミックブレイザードラゴンの記事ですね。
コズミックブレイザードラゴンは効果と裁定をコピぺしただけです。
ただ内容ペラッペラの薄い記事になってしまったということです。


どうしてもネタが少なくなってしまったのでネトサで他の人のブログを読んでいた時のツイートです。
そのあと寝て帰宅した時にメガロスマッシャーがいたのでそちらの記事を書きました。

ですが、ブログの内容を意識してしまったこと、それを申し訳なくおもっていることは本当です。

これらは本当に自分が100%悪いです。
この場で謝らせていただきます。

本当に、申し訳ございませんでした。

その被害者である「やさしくころして」のしらこさん、この場を借りて、再度謝らせてもらいます。

本当に、申し訳ございませんでした。

 

はい、まずは本題に入る前にお知らせが一つ。
今日でこの『暇人のゆったりカードブログ』が始まり、半年が経ちました。
時の流れは早いですねぇ...

では本題に入りましょう。
みなさんの中に「ブログ始めたいな...」 と思ったことがある人はいませんか?
新しいカードの紹介、大会のレポートなどいろいろなことをしてみたいと思う人はいませんか?

「でも、CSとかネットに乗る大きな大会で結果残せないとブログ書いちゃいけない気がする」
「文章書くの難しそうだなぁ...」

なんて思っている人はいませんか?
 
 そんなことはありません。

 まあブログの敷居を少しでも下げたいと思ったのと、半年記念になりそうな記事書きたいと思ったので今回はこのような記事を書かせてもらいます。
「興味ねえよ」って人も読んでくださいなんでもします(なんでもするとは言っていない)

①ブログを書いたらtwitterのフォロワーが増える...らしい

ブログを書いたらtwitterのフォロワーが増えるという話、聞いたことありませんか?
自分はブログ始めたあとにtwitter始めたんでそこら辺はまったくわからないんですが...
まあブログしてればtwitterのフォロワー増えるぞ、ってことです。

②大会結果なんて関係ないぞい

最初にいった結果なんて関係ないということです。
自分、CS出たこと1度もありません、ほら、笑えよ。
近くでやってる大会、参加人数4人とかザラです。

とまあ大会が小っちゃかろうと、出てなかろうと関係ありません。偉そうに環境語れます。

③新カードが覚えやすい

ブログは何も他人の為だけに書くのではありません。
カードの長所、短所を自分でまとめ、打ち込む、大抵のことは覚えられます。
効果とかステータスとかはコピペで問題ないです、逆に書いたらめんどくさいったらありゃしません。
まとめること、それが大切です。

これで新しいカテゴリーの効果覚えられない、という人も安心です。

次に、文章難しそうということについて説明します。
正直に言ってしまえば、気にすることはまったくありません。

ブログというのは自分の書きたいことを書く、そんな軽いイメージで大丈夫です。
...実際自分は国語の成績5段階で3でしたし...


ではでは、ブログの始め方について解説します。

 このブログは他のとこに比べてこれがこうだから~、とか語れる知識はないので、livdoorとはてなブログの2つをオススメします。

自分がlivedoorで始めた理由はなんとなくで、正直どっちがいいとか知りません。

はてなブログの方が書きやすいとかは聞きますが、まあどっちでもいいでしょう。

まずは、あげた2つのどちらかのユーザー登録をしましょう。
登録ページをなんやかんや入力しましょう、楽ちんです。

そうしたら自分のブログのURLを作成します。
livedoorなので

○○○○○○○○.livedoor.biz

と入力します、たしか。

〇の部分は適当にアルファベット突っ込みましょう。

そうしたら記事を書けるようになるので、もうブロガーの仲間入りです。

文字を傾けたり、大きさ変えたり、色変えたり、いろいろできますので拘り強い人でも安心です。

自分はPCでカタカタ記事を書いていますがスマホでポチポチ書くこともできます。

あとは「深夜にしか記事が書けないから他の人が見てくれないかも...」という人も予約投稿というのがあるので気にせず書きましょう。
自分も夜中に記事書いてるので。

ではブログの設定ができたので今度はアクセスの確保手段を教えましょう。

 アクセスが来ないととてもじゃないですがモチベーションが低下し、せっかく作ったブログも幽霊ブログになってしまうかもしれません。

①ブログランキングサイトに登録しましょう。

人気ブログランキング、にほんブログ村の2つがオススメですね。
自分は人気ブログランキングだけですが 両方とも登録してしまっても問題ないでしょう。

最初の内は順位は低いでしょうが、更新するたび順位はあがり、コメントが来なくてもモチベ向上ができます。

②他の人のブログと相互リンクしよう

相互リンクというのはすると一気にアクセス数が増えます。
そのやり方はlivedoorならば、マイページのブログ設定のブログパーツからリンク集というのをセットしてそこにコピペしましょう。
ただし、相手に張られないと相手のアクセスを稼ぐだけになってしまうのできちんと相手のコメント欄で了承を得てからリンクするようにしましょう。
ちなみにこのブログのURLはこれです。
 
http://dekka.livedoor.biz/


はい、わかっていただけたでしょうか?

ブログをはじめられない原因の7割は「難しそう」だと思うのですが、案外簡単そうでしょう?
ブログというのは書けば書くほど上達しますし、楽しくなります。
自分も、「こんな簡単で楽しいなら早く始めておけばよかった...」状態です。

今回の記事で一人でも多くの人がブログを始めるきっかけになれば幸いです。
マスタールール4で下がり気味の遊戯王をあなたの記事で盛り上げましょう。

...相互リンク、してね?

拡散希望、拡散希望。



☟を押す、簡単だろう?


新弾の情報を見たらライトロードの新規がいるジャマイカ、しかもオルタ化してらっしゃる...
ではさっさとその新規君達の紹介に行きましょう。

無題 オルタロード
 《トワイライトロード・ジェネラル ジェイン》
レベル4/ 闇属性/ 戦士族/ ATK 1800/ DEF 1200
①:1ターンに1度、自分の手札・墓地から「ライトロード」モンスター1体を除外し、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで、除外したモンスターのレベル×300ダウンする。
②:1ターンに1度、このカード以外の自分の「ライトロード」モンスターの効果が発動した場合に発動する。自分のデッキの上からカードを2枚墓地へ送る。

まさかのライトロード闇属性、名前もトワイライトロードとイケメン、多分この子は女の子だろうけど。
効果は墓地のライトロード除外して場のモンスター1体を除外したライトロードのレベル×300攻守下げるよというデバフ効果。
正直言ってしまうと、微妙。
制圧用の虚無魔人とかクリスティアは超えられるんだけど、それだけ。
パンプなら強かったかもしれないのに、残念。

無題 オルタロード
 《戒めの龍(パニッシュメント・ドラグーン)》
特殊召喚モンスター
レベル8/ 闇属性/ ドラゴン族/ ATK 3000/ DEF 2600
このカードは通常召喚できない。除外されている自分の「ライトロード」モンスターが4種類以上の場合のみ特殊召喚できる。
①:1ターンに1度、1000LPを払って発動できる。「ライトロード」モンスター以外の、お互いの墓地のカード及び表側表示で除外されているカードを全て持ち主のデッキに戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。
②:1ターンに1度、自分の「ライトロード」モンスターの効果が発動した場合に発動する。自分のデッキの上からカードを4枚墓地へ送る。

裁きの龍オルタ。
ss条件はめんどくさそうに見えて面倒くさいぞ。
墓地と除外、もちろんライトロード以外戻せるのは刺さるデッキには刺さりそう、ハーピィ戻したりするのも勿論できる(引けるとは言っていない)
オルタ軍団は他のライトロードの効果起動がないと落とせなさそうなので調整が必要そう...
こいつのss条件、一瞬で満たせるスーパーカードがあります、何かわかりますか?
魂の解放?ノンノンノン、そんなナノセンスなカードは使いません。こいつですよこいつ。
無題 白雪
シラユキ除外ドバーで戒め、相手は死ぬ(死なない)

ではではトワイライトロードになっていろいろ強化されました、何が強化されたの?という人もいると思うので解説します。

①対応のドロソが増えた
これですよこれ、これがやばいんです。
闇属性といえば、ともいえる闇の誘惑というカードに対応したのです、やばい。語彙力もやばい。
ソラエクと誘惑に対応していて、除外されたやつらは戒めの降臨条件を満たすことにも使えます。
あとは知ってる人少ないでしょうがこれ。
 
自分の墓地に闇属性モンスターが7体以上存在する場合に発動する事ができる。自分の墓地に存在する闇属性モンスター5体をゲームから除外する事で、自分のデッキからカードを3枚ドローする。 
 
条件厳しめに見えますがライロの肥やし力ならば狙っていける数ではあります。

②強力カードてんこ盛り
闇属性、光属性といえば一時期は二大属性と言われていた時代があります(何年前のことだか)
開闢、ソーサラー、帝龍の他にダムドなどのヤバつよカードを使いやすくなりました。

新環境でライトロードにワンチャンはあるのか、ということですが、全然あります。
まずEXにあまり触らなくてもいけるというのが新ルール向いてますので、クラブレは消えるでしょう。
 あとは戒めの龍によって裁きの横に高打点が立ちやすくなったのでぶん殴り性能も上がっています。
もしかしたら出張セットになるくらい優秀になるかもしれません。

まだ新規は出来ってないので、あとのライトロードオルタに期待していきたいですね。

拡げ媽祖



☟を押すとライトロードマジ強になる。
 

↑このページのトップヘ